小金井市議会議員 湯沢あやこ

ご意見・お問い合わせご意見・お問い合わせはこちら

プロフィール

昭和58年~高校時代
北海道で生まれる。北海道函館中部高校卒業。
大学時代~
東京大学文学部で心理学を専攻。弁護士ということで法学部と間違われることが多いですが、大学時代に法律の勉強をしたことは全くなく、日々研究室で実験に明け暮れていました。
大学は遊ぶところというイメージとはかけ離れた生活でした。
ロースクール時代~
中央大学のロースクールに進学。当時ロースクール制度ができたばかりで、法学部出身者でなくても法律家になる道が開かれたところでしたが、実際には本当の未修者は少なく授業についていくのは大変でした。
なぜ文学部から畑違いのロースクールに進学したのか?をよく聞かれます。
理由はいくつかありますが、その一つは、優秀な先輩たちが「女性だから」という理由で就職や仕事に苦労している現実を目の当たりにしたことです。たとえスタート時のハードルを乗り越えても、結婚・出産・介護といずれ直面するだろう状況を思い描いたとき、資格をもっておくことが必ずや自分の助けになると思いました。ただ、漠然と、普通の弁護士になりたいわけではない――とは考えていましたし、その頃から政治への志が念頭にあったような気がします。
ロースクールを修了した翌年、司法試験に合格。1年間の司法修習を経て、縁があって小金井市内で弁護士として活動をはじめることになりました。
PAGETOP